出雲大社参拝のおかえりに、ご縁結びの出雲銘菓、俵まんぢう(まんじゅう)はいかがですか味わいは?〕〔アクセス
出雲大社名物 出雲ご縁結銘菓 俵まんぢう

The sweet from gods of ancient Izumo brings you good luck.
ご注文味わいは?俵まんぢう物語お品書きお客様の声

トップページ

俵まんぢう物語

お品書き

お店の紹介

ご注文

お客様の声

リンク

アクセスマップ

出雲大社名物 出雲ご縁結銘菓 俵まんぢう

創業は、明治三十一年

出雲大社の祭神である大国主命は、八雲立つ出雲の国の大黒様として親しまれている神様です。太古から福徳円満の象徴とされてまいりました。
俵まんぢうは大国主命の御神徳にあやからんと俵を型取った滋養豊富、風味高雅なお菓子でございます。

大黒様

TOP>俵せんべいの味わい

俵せんべいの味わい

 ふたつの味わい

わらじと並ぶ俵せんべい(大)

小さいサイズのせんべいは、あっさりとした味です。
大きいサイズ(小さな子どもの顔くらいあります)のせんべいは、濃厚な風味です。

わらじの大きさに似せて作られ始めたのが、明治三十一年でした。
饅頭だけでは派手さが足りたい、ということから、作られ始めたと伝えられています。

 

お客様の声

俵まんぢう|俵せんべい

このページのトップへ

TOP俵まんぢう物語お品書きお店の紹介ご注文
特定商取引に基づく表示個人情報保護方針サイトご利用にあたって